アフィリエイトって本当に稼ぐことができるの?

興味はあってもそう思っている人はたくさんいると思います。

結論から言うと、その答えは

イエスであり、ノーでもあります。

これは有名な話ですが、アフィリエイトで一ヶ月に5,000円以上稼いでいる人は、全体の5%以下といわれています。

つまりアフィリエイトをやっている人のことをアフィリエイターといいますが、全アフィリエイターの95パーセントは5,000円も月に稼げいていないのです。

で、5,000円稼げていない人というのは、おそらく1円も稼げていない人が大多数だとおもいます。

なので、アフィリエイトは稼げない…

とか、

高い費用を払ってアフィリエイト塾に入ったのに騙された…

という声が多くあるのもしかたがないかなと思います。

 

そういう人がいっぱいいるので、アフィリエイトで稼ぐことは出来ない!

というのも一つの事実としてあると思います。

 

でも、その一方で稼いでいる人もいっぱいいるのです。

 

僕は2012年の1月にさゆり塾に入塾しました。

そのあたりの経緯はくわしく別のブログに書いています。

さゆり塾の全て

 

そこでは本物のスーパーアフィリエイターにたくさんリアルの場で出会いました。

勉強会や懇親会、それに二次会などで、バリバリ稼いでいる人から、その手法や、生活に実態などをくわしく教えてもらいました。

さゆり塾の七瀬さゆり塾長、副塾長の海信さん、そしてサポーターの宮武さん、あるがママさん、また丸山塾の丸山塾長さんにも、飲み会の席で実際に稼いでいるサイトを見せてもらったりもしました。

全員軽く、月に100万円以上稼いでいる人たちです。

そして、他の塾生さんも開始当時は、全然稼げてなかったり、月に1万ぐらい…とか言っていた人も、それから半年後には、一ヶ月50万円を超えたり、ひと月で300万以上稼いだりしています。

僕はその人たちが何を紹介してアフィリエイトしているかも知っているし、実際に稼いでいるサイトも知っています。

まわりにはガンガン稼いでいる人が本当にたくさんいます。

なので、アフィリエイトは本当に稼げますか?

ともし、僕が聞かれたら、

はい、稼げます!

と答えます。

 

ただ…

これは本当に大事なポイントですが…

簡単に稼げる世界ではないということです。

だからといって難しいというわけでもないのですが、要するに

時々ブログを書いて、ちょっとしたお小遣い稼ぎをしよう…

みたいなスタンスでは大きく稼ぐのは難しいと思います。

また、とにかく稼ぐんじゃ〜〜〜 と気合が入りすぎて、

売り込みが強いサイトやブログを作ってもそこから報酬は発生しないと思います。

 

大事なのは、アフィリエイトをそれが副業であれ、本業であれ、

ビジネスととらえて、

サイトを訪問するユーザーの気持ちを考えて、

しっかりした情報を発信し、

商品を紹介していくバランス感覚が必要だということです。

逆に、ユーザー目線にたって、ていねいにコンテンツを作っていけば、稼ぐのは案外簡単ともいえます。

一度、1万円とか5万円とか、10万円を稼げたら、それを伸ばしていくのは比較的簡単です。

作業を繰り返したり、ブログやサイトを水平展開することで、稼げる媒体がどんどんふえていくので。

それに自分でつかんだノウハウは蓄積され、応用が効きます。

よく言われるのは、アフィリエイトの作業量と報酬のグラフは二次曲線を描くといわれます。

アフィリエイトの二次曲線

最初なかなか稼げない時期が続くが、ブレイクポイントを超えると、急に大きく報酬があがりだす

 

ぼくの場合でいうと、アフィリ開始初月から収入はあったのですが、月収1万円前後が半年ほどつづき、ある時、5万円を超えました、するとその翌月は10万円、さらに15万円と、確かに二次曲線を描きました。

そして、これも重要な点ですが、

ぼくは最初の三ヶ月は必死でブログを作って記事をあげました。それこそ徹夜も何回もしました。社会人として仕事をしながらの副業だったので、かなりきつかった面がありました。

でも、それだけ作業をしても、なかなか成果があがらないので、しんどいんですね…

心が折れそうになります。

でも、それでも成果を信じて手を動かしつづけたことで、半年ほどしてから急に大きく稼げるようになりました。

そして、現在はというと、仕事(本業)が忙しくて、ほとんどアフィリエイト作業はできてません。

でも、報酬はしっかり上がっています。

要するに、アフィリエイトというのは、スタート直後は作業が多くてしんどいわりに成果がなかなかあがらず、成果が上がりだしたら、案外作業は楽だということです。

結局、稼げている人というのは

あきらめずに続けた人です。

そして、あきらめる人が多ければ多いほど、ライバルは減っていくので、続けている人はもっと安定して大きく稼げるというわけです。

先行者利益というのは確かにあるでしょう。

でも、僕なんて超後発組みですが、それでも、半年で月収10万円を稼ぐことができました(本業をしながらの副業として)。

僕の感覚としては、自分なりのコツをつかんだり、売れる商品がはっきりつかめたら、成果は確実にあがっていくと思います。

なので、このサイトでは、そのコツの部分と売れる商品についてもくわしく解説していきます。

ぜひ、参考にして稼ぎの構造を作り上げてくださいね。

(・∀・)

今日も読んでくれてありがとうございました。