いちばんやさしいWordPressの教本

たしかにわかりやすいです。初心者には^^

ワードプレスを使いはじめて2年ぐらいたちますが、どうしても無料ブログサービスのほうが使いやすくて、あまりいじってこませんでした…

このサイトについても、更新は二年ぶりぐらいです…(^_^;)

が、アフィリエイトを二年以上やってきて、最近強く思っているのは、もうPCサイトだけではダメだな… ということです。

これからはスマホの時代です。

僕のアフィリエイトの売上をみても6割以上はスマホからのアクセスです。

趣味のブログのアクセス解析を見ても8割ぐらいがスマホかタブレットです。

PCからサイトやブログを見るとうスタイルはほぼ終焉を迎えつつあって、これからの時代はアフィリエイトで稼ぐためにはスマホサイトであったり、レスポンシブデザインで、スマホで読みやすく、またユーザビリティを高めていく必要があります。

スマホサイトを構築できる無料のサービスや有料のサービスをいくつか試しましたが、これという使い勝手の良いサービスはありませんでした。

そこで、やっぱりワードプレスということになります。

ワードプレスはちょっとプラグインとかを勉強すれば、専門の知識がなくても、レスポンシブデザインに対応しているので、スマホからでも読みやすいサイトが作れます。

という、わけでもう一度、ワードプレスを勉強しようと、一冊の本を買ってきました。

なんかWordPressの本って、タグとかHTMLとか難しい専門書が多いなかで、この本はそういうタグとか専門用語は全く登場せず、初心者向けにやさしく書かれている本です。

ひと通りのカスタマイズ方法がのっているので、この本のテーマ(VIZ Vecter)を使いながら、このサイトをカスタマイズしていこうと思います。